非上場株式の評価実務 令和3年版

※本DVDご購入者全員に講義テキストでもある、
講師の著書「評価明細書ごとに理解する 非上場株式の評価実務」
(清文社 3,960円(税込)令和2年11月26日発売)を【無料】でプレゼントいたします!

あなたが知っている「非上場株式の評価方法は最新」だと自信を持って言い切れますか?

改正に伴い、更なる情報のアップデートを加えた最新の「非上場株式の評価実務」ノウハウを解説したDVDを発売いたします!

非上場の株式評価は非常に難しい分野かと思います。

株式評価の体系や、評価明細書の役割を理解しづらいものであり、
評価の判定手順を正しく理解できていないと、
顧問先にとって不利な評価方法を選択してしまうでしょう。

当然、額が大きくなりやすい分野なので、
結果的に顧問先に与える損失は数千万、数億と膨大なものになりかねません。

また、厄介な事に頻繁に改正が入るため、自身の知識が最新なものかどうか自信がないという方も多いのではないでしょうか。

本DVDでは、特に重要な論点として

①株主判定(配当還元価額の適否を含む)
②借地権に計上するべき金額

以上2点を中心に2時間で網羅的に解説しています。

令和2年11月に発売された講義本をテキストとして使用しており、
「非上場株式の評価実務」において最新の知識を手に入れていただけます!

解説するのは、税理士法人レガシィで多数の実務経験をされ、
現在は相続・事業承継を専門業務とされている柴田健次税理士に登壇いただき、
非上場株式の評価を行う際に気を付けなければいけないポイントをQ&A形式で解説していただいています。

全くこの分野に関する勉強をしたことが無い・・・
以前学んだことがあるが、時間が経っている・・・
現在進行形でこの分野の実務を行っているが、最新の知識を得て、
絶対的な自信を付けたい!!

以上のような方々は是非、ご購入ください!

必ずや皆さんの税実務に役立たせていただきます。

※本DVDご購入者全員に講義テキストでもある、
講師の著書「評価明細書ごとに理解する 非上場株式の評価実務」
(清文社 3,960円(税込)令和2年11月26日発売)を【無料】でプレゼントいたします!

xxxxxxxx

DVD内容

  • 借地権に計上するべき金額
  • 無償返還に関する届出書を提出するべきか否かの判断
  • 新型コロナウイルスの影響により休業している場合の株式評価
  • 建物付属設備の計上金額の可否
  • 誤りやすい株主判定
  • 遺産分割協議のやり直しと株主判定
  • 配当還元価額の適否

ダイジェスト動画

講師プロフィール

柴田 健次(しばた けんじ)

柴田健次税理士事務所 所長 税理士
株式会社 東京タックスコンサルティング 代表取締役

1980年 神奈川県生まれ
2004年 早稲田大学商学部卒業後、資格の大原簿記法律専門学校で消費税法講師を3年間担当
2008年 税理士法人レガシィに入所、100件以上の相続税申告に携わる
2014年 柴田健次税理士事務所設立(専門業務:相続・事業承継)

DVDの詳細

商品名 ~評価明細書ごとに理解する~
「非上場株式の評価実務」
令和3年版
講師 柴田 健次 (しばた けんじ)
仕様 ・DVD1枚+書籍
・DVD1枚+音声データ+書籍
・DVD1枚+動画サイトURL+書籍
・動画サイトURL+音声データ+書籍
※音声・動画の収録内容はDVDと同様のものとなっております。
収録日 2021年4月20日
収録時間 120分
販売価格 DVD・動画のみ 
一般 27,500円(税込)
会員 16,500円(税込)
DVD+音声 
一般 33,000円(税込)
会員 22,000円(税込)
DVD+動画 
一般 33,000円(税込)
会員 22,000円(税込)

当サイトは、お客様からご提供いただいた個人情報を、より良い製品・サービスを開発するため、 お客様へ有用な情報をお届けするため、その他の正当な目的のためのみに使用致します。

お申し込み

■■■重要■■■ 会員価格でお申込みの方へ

会員とは「KACHIEL税務アカデミー」及び「KACHIEL税務アカデミープレミアム」の会員を示します。会員ではないお客様が申し込まれた場合、改めてお申し込み頂く場合がございますので、ご了承ください。
「KACHIEL税務アカデミー」のお申込みはこちらから。
「KACHIEL税務アカデミープレミアム」のお申込みはこちらから。

※ご注意※

こちらのDVDは、プレミアム会員2021年7月号特典となっております。対象月のプレミアム会員様のご注文は不要でございます。「対象月以外のプレミアム会員様」及び「KACHIEL税務アカデミー会員様」は会員価格でご注文頂けます。