• HOME
  •  › サンキューページ KACHIEL ExcelCamp 2days

お申し込みありがとうございます

この度は、弊社サービスにお申込みいただき、誠にありがとうございます。
1時間以内に、ご入力いただいたメールアドレス宛に「自動返信メール」が配信されますので、必ずご確認ください。

こちらにお申込みのお客様はこんなセミナーにも申し込んでいます!

こんな商品が人気ですKACHIEL ExcelCamp 2days

これは、Excelという名の筋トレだ!

弊社社員も受講中、
単純にExcelの操作が速くなることはもちろん
業務の最大の敵である、「漠然とした苦手意識」を完全払拭!

・Excelファイル内の何万行という膨大なデータ
・複数のファイルに散らばったデータの統合
・前任者が組んだ関数が散りばめられたExcelファイル

が怖くなくなります。

Excelの基本的な操作や関数は知っているから大丈夫、
そう思っていませんか?
Excelの書籍で勉強したという人のほとんどが
仕事で求められるExcel実務のレベルとスピードに追いつけません。

日本IBMでExcel操作日本一と呼ばれた講師が
実務数年分のテクニックを余すところなくお伝えする2日間です。

Excelをなんとなく理解して使っている、関数もできるという方は多いかと思います。
ですが、体系的に理解している方は少ないのが現状です。

本Excelキャンプは、
理論と動作の理解に重点を置いたロジカルな講義から始まり
ショートカットや操作手順などを、実務レベルでお伝えしますので、

関数やショートカットを、ただ憶えて使うのではなく
論理を自分で考えて使えるようになります。

すでに書籍等で自主的に勉強をしている、
という方も勿論スキルをさらに上げることができ、
事務所のマネージャーや業務改善係の方であれば
所内で共有することによって、全体のExcelスキルを上げることができます。

「Excelのスキルを上げる」ということは、
単に個人のスキルが上がるということだけでなく
事務所全体の業務のムダに気づくという思考も身に付きます。

業務改善に取り組む職員の方、事務所全体のExcel水準を上げたい
所長先生には必須です。

所長先生の時間が合わない、という場合でも
ぜひ、有望な職員の方を送り出して下さい。

ぜひご参加下さい。

トピックス

    DAY1プログラム

  • Excelスピードインパクト原理原則
  • ショートカットの原理原則を理解し、指が覚えるまで反復練習することで
    上位1%のスピードを短時間で身につけます。
    特に、スピード向上の要である「セルの移動と選択」を極めます。

  • 関数の高速記述
  • 会計分析・レポート作成を高速化するための基本関数を
    スピーディーに記述・複製するテクニックを学びます。

  • 相対参照と絶対参照
  • 複雑な構造を持った財務諸表などのシミュレーターを作成するための、
    コアナレッジである相対参照と絶対参照を学びます。

  • データクレンジングとテーブル作成
  • 会計分析業務の大半を占めるといわれる
    データクレンジングを高速化するテクニックと関数を学びます

  • ピボットテーブルによるデータ分析とレポーティング
  • ピボットテーブルの使用法と注意点を学び、実際に集計分析をして示唆を導く演習をします。

  • リスト作成と管理
  • 一目でわかりやすいリストの作成方法とカスタマイズ方法を学びます。
    また安易に使ってしまうことで効率を落としかねない機能も紹介し、
    最高のパフォーマンスを出すためのデータ構造を学びます

    DAY2プログラム

  • 基礎編の復習と、基礎編からの発展
  • • セルの移動と選択 応用技術
    • 置換機能とワイルドカード
    • 応用実践ショートカット
    • 応用編実践関数

  • シミュレーターの設計と作成
  • • 適切なシミュレーターの条件
    • SUMIF/SUMIFS/COUNTIFを活用したシミュレーター
    • データ量が変化しても自動計算できるための工夫
    • ローデータ取り込みによる計算の自動化

  • リストの作成と運用
  • • 関数と条件付き書式の複合
    • 条件付き書式の原理原則の理解と注意点

  • データクレンジングとテーブル作成
  • • 最速のデータクレンジングと集計方法の検討
    • データ加工のための置換技術
    • 一括入力と空欄補充
    • 関数によるデータ加工
    • テーブル上のショートカット
    • フィールド命名のルール
    • フィルタリングの技術

  • ピボットテーブルによる集計とレポーティング
  • • ピボットテーブルのオプション
    • ピボットテーブル高速化の技術
    • 適切な比較方法とグラフ表現
    • レポーティング デザインのトレンド(美しく、見やすい資料の作り方)

    ※講義の進捗により、カリキュラム項目の増減、day1~2間の日付移動が出ることがございます。あらかじめご容赦ください。

    ※両日とも、WindowsノートPCでの受講をお願いいたします。

講師プロフィール

中田 元樹(なかた げんき)

株式会社DIK & Company 代表
株式会社morich 働き方改革プロデューサー

東進ハイスクール校舎長、社長室担当を歴任、その後日本IBMを経て、
NTTデータ経営研究所にて業務改革のコンサルティングを行う

業務改革、システム構築、固定費削減、グローバル物流改革など多岐にわたる
分野において、データ分析にもとづいた意思決定支援プロジェクトに従事。
Excelを用いた業務分析(ABC/ABM)を得意としており、
日本IBMでは「一番のExcelの使い手」と称される。

実践で身につけたドキュメンテーションのスキルを活かして、
企業/個人向けにExcel & PowerPoint研修を実施。
受講満足度99.7%を誇る。

セミナー開催情報

セミナー名 KACHIEL ExcelCamp 2days
日時 day1 2019年11月 7日(木) 10:00~19:00(開場9:30)
day2 2019年11月21日(木) 10:00~19:00(開場9:30)
会場 株式会社KACHIELセミナールーム01
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル 6階
地図
参加費 70,000円(税別)(2日分)
最低開催人数 12名
最低開催人数に満たなかった場合は開催を中止とし、
お支払い済みの受講料はご返金させていただきますので予めご了承くださいませ。
持物 ノートパソコン(Excel2010以上)

ご参加頂きました方の個人情報につきましては株式会社KACHIELの商品やサービスの情報提供を目的として利用させて頂きます。

お申し込み