セブンセンス税理士法人監修!職員向けオンライン講座

~入所したらまず押さえておきたい~
「簿記基礎講座:実務的簿記事例」

このような悩みをお持ちではありませんか?

  • そもそも人手不足で人を雇ったから教育にあてるリソースがない
  • 新人教育が属人的になっていて一定のレベルが保てない
  • できれば「まずはこれを見ておいて」というツールがほしい


セブンセンス税理士法人監修!職員向けオンライン講座開催!!
簿記基礎講座の第2弾のテーマは【実務的簿記事例】
「消費税法・所得税法・法人税法の理論的簿記への影響」



新しい職員さんを迎え入れることはありがたいと思いながら、
入所後の教育には苦労しているという
税理士・会計事務所の所長さんに朗報!


教育専門の部署を持ち、徹底した新人教育を行っている
『セブンセンス税理士法人』が、実際に行なっている
【新人向けの教育プログラム】を基に、
【どこの事務所でも使える新人教育プログラム】として
職員向けオンライン講座を開催いたします!

セブンセンス税理士法人では、
グループ全体の教育を担った専門の部署があり、
職員が入所した際には、リモートで、独自の教育プログラムを
受講させることにより、職員が一定のレベルに達し、
一人前に育っていくという強味を持っています。

簿記基礎講座の第2弾のテーマは、
「消費税法・所得税法・法人税法の理論的簿記への影響」

大手簿記専門学校で講師を務めた後、
市町や商工会主催の簿記講座等の講師を多数受任し、
現在はセブンセンスグループの人事教育担当の吉村 賢一氏にご登壇いただき、

所得税と法人税の相違点や、個人と法人で仕訳(処理)の異なるもの、
などの基本を丁寧に解説!

◎預金利子の処理
◎固定資産の購入・売却・買換

について、実例をもとにわかりやすく解説いただきます!

学校などで簿記の基礎はあるものの、具体的に各税目と
どう関わっていくのかを身につけたい職員の方には、
ぴったりの内容になっております。

※随時募集を開始いたします
※本講座の内容は開催後OSHIEL(職員向け動画見放題サービス)
に順次アップしますのでOSHIELにご入会いただければいつでも、
何度でも、見ることができます


その他の開催スケジュールも下記に掲載いたしますので、
ぜひご期待ください!

<開催月日>      <テーマ>
・ 9月24日(金) 簿記基礎 理論的簿記と実務的簿記
・10月 7日(木) 簿記基礎 実務的簿記事例
・10月15日(金) 簿記基礎 応用編
・11月 2日(火) 法人税基礎
・11月16日(火) 年末調整+法定調書
・11月26日(金) 消費税基礎
・12月 7日(火) 所得税

講演内容

【実務的簿記事例】「消費税法・所得税法・法人税法の理論的簿記への影響」

1.預金利子の処理

(1)源泉徴収制度

(2)入力仕訳 

2.固定資産の購理

(1)理論的簿記処理

(2)減価償却

(3)実践的簿記による入力仕訳

講師紹介

吉村 賢一

よしむら けんいち

セブンセンス株式会社 人事教育担当

大手簿記専門学校で講師を務めた後、
市町や商工会主催の簿記講座等の講師を多数受任。
セブンセンスグループにて簿記教育を中心とした人事教育担当を務める。

「簿記基礎講座:実務的簿記事例」

セミナー名

~入所したらまず押さえておきたい~
「簿記基礎講座:実務的簿記事例」
日付 時間
2021年10月7日(木) 14:00~16:00

参加費

5,500円(税込)

お申し込み

※本セミナーは会員の方もお申込みが必要となります
※OSHIELにご登録いただいている方は【お申込みが不要でLIVE受講】をしていただけます

お申し込みはこちら
─ 重要 ─

※ご参加頂きました方の個人情報につきましては株式会社KACHIELの
情報提供を目的として利用させて頂きます。