~税理士法改正から読み解く~

「税理士事務所の未来像」

【KACHIEL税務アカデミー】会員限定セミナー
※ご受講いただくにはスタンダードまたはプレミアムへの会員申込みが必要です!

  • 令和4年税理士法改正から、税理士の業務、税理士事務所の未来がどのように変わるのか?
  • 改正要望書の取りまとめを主導した髙橋俊行税理士が、その背景や未来を語るオンラインセミナーを開催いたします!


令和4年度税制改正で、実に8年ぶりとなる税理士法改正が行われました。
今回の改正は、コロナ後の新しい社会を見据え、

デジタル社会への対応
○税理士試験の受験資格要件の緩和
税理士法人制度の適正化
懲戒逃れをする税理士への対応
○税務代理における納税者利便の向上


などが主要な改正点となっています。

本セミナーでは、今回の税理士制度の見直しに深く関わった髙橋俊行税理士にご登壇いただき、その背景から基本通達の解説、税理士事務所の未来像についてお話しいただきます。

今回の改正の軸であるデジタル社会への対応については、コロナ禍も相まって税理士の業務のデジタル化が急速に進展しましたが、顧問先である中小企業・小規模事業者にとってはまだ十分な環境が整っているとはいえません。

そこで税理士がデジタル社会の形成の方向性をキャッチアップすることにより、顧問先の課題解決を提案し、事業の発展に繋げていくことが必要です。

今回の改正要望書の取りまとめを主導した髙橋税理士だからこそ語ることのできる
税理士制度の見直しと今後の展望を基にした、

◎VUCAの時代における税理士のあり方
◎申告納税制度における納税環境整備と税理士の役割
◎デジタル社会形成と税理士の未来像


という内容となっています。

ご受講いただくことで、今後の税理士事務所のあり方への重要な示唆を得ることができ、税理士としてご自身が取り組むべき課題や、顧問先へのサポートの価値を上げる方法を理解することができます。

この機会にぜひ、ご受講ください!

講師紹介

髙橋 俊行

(たかはし としゆき)

テイエムエス税理士法人 代表社員

昭和36年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。
千葉商科大学大学院経済学研究科修士課程、村田簿記学校税理士受験科委嘱講師、髙橋敏雄税理士事務所を経て、平成元年税理士登録。慶應義塾大学大学院法学研究科「租税訴訟に関する補佐人講座」及び青山学院大学大学院 会計プロフェッション研究科「税理士特別講座」単位取得。千葉商科大学大学院政策研究科博士課程単位取得退学。
千葉県税理士会東金支部長、千葉県税理士会専務理事、千葉商科大学大学院会計ファイナンス研究科教授等を歴任。
現在、一般社団法人日本経営コーチ協会常務理事、千葉県税理士会副会長、日本税理士会連合会専務理事、一般社団法人日税連税法データベース副会長、公益財団法人日本税務研究センター理事。

講演詳細

セミナー名

《スタンダード/プレミアム会員限定》
~税理士法改正から読み解く~
「税理士事務所の未来像」
日付 会場 時間
2022年12月12日(月) オンライン開催のみ 17:00~18:30
※開始10分前からご入室いただけます。

参加費

非会員:受講いただけません
KACHIEL税務アカデミースタンダード会員:無料
KACHIEL税務アカデミープレミアム会員:無料

※当サイトは、お客様からご提供いただいた個人情報を、より良い製品・サービスを開発するため、お客様へ有用な情報をお届けするため、その他の正当な目的のためのみに使用致します。

一般の方もKACHIEL税務アカデミースタンダードのご入会とともに
セミナーへお申込みいただけます!

アカデミースクショ アカデミースクショ KACHIEL税務アカデミーの詳細はこちら

お申し込み

会員のオンライン受講の
お申し込みはこちら
入会ご希望の方の
お申し込みはこちら
─ 重要 ─

会員とは「KACHIEL税務アカデミースタンダード・プレミアム」の会員を指します。会員ではないお客様が申し込まれた場合、お申込みはキャンセルさせていただきます。