~調査を見据えて疎明資料をどう残すのか?~

税務調査でビクともしないエビデンス整理


対当局に耐えうる実践論を公開します。

※本セミナーはKACHIEL税務アカデミー、プレミアム会員、カチエルオンラインにご登録の方は
【無料】で【LIVE受講】ができます(LIVE受講する場合は申込不要!)

税務調査においては、元帳などの「帳簿書類」、会計・税務処理の基になった
請求書・領収書などの「原始資料」が一般的な調査対象物となります。

また、処理・判断に至った事情・経緯等がある場合、当局に挙証責任が
あるといえども、議事録・稟議書・報告書・メールの履歴などの「社内資料」を
提示・提出し、納税者としての説明義務を果たすことになります。

そして調査の現場ではエビデンスの見解の相違について問題にあることが
ほとんどではないでしょうか。

調査官の見解、指摘と納税者の見解に相違が大きければ大きいほど、
「確固たる」エビデンス(疎明資料)が大事になってくるわけです。

本来は納税者にとって有利になってしかるはずのエビデンスが、

●記載方法
●準備のやり方
●調査現場での伝え方

次第では、納税者不利にはたらくケースも非常に多いわけです。

本セミナーでは、税務調査において調査官に【隙を与えない】ために、
これらエビデンスの「整理」「準備」「調査現場での疎明方法」する方法を、
弊社でおなじみ租税法研究者・伊藤俊一税理士に徹底解説していただきます。

その内容は単なる論理・学術的・アカデミックな内容ではなく、
あくまでも税務調査の現場で生きる実践論となっていますので、
顧問先のために尽力する税理士・会計事務所の皆さまには
【必ず】ご活用いただける内容になっていると確信しております。

ぜひ、ご受講ください!

※本セミナーはKACHIEL税務アカデミー、プレミアム会員、カチエルオンラインにご登録の方は
【無料】で【LIVE受講】ができます(LIVE受講する場合は申込不要!)

講演内容

~調査を見据えて疎明資料をどう残すのか?~
「税務調査でビクともしないエビデンス整理」

  • エビデンスとは?これを検証する意味
  • 証拠にはストーリー(理論武装)が必要である
  • エビデンスのポイント
  • 当局の「エビデンス」精査に係る基本的な「視点」
  • 税務の書面文化確立の必要性
  • 証拠書類「紙」「メール」の違い
    • ~どんな証拠が証明力が高いか~
  • 当局のメールの使用方法
    • ~「メールを見せろ」と言われたら~
  • 請求書重加とは?
  • 各取引における経済的合理性(事業目的)> 税目的とは?

講師紹介

伊藤 俊一(いとう しゅんいち)

伊藤俊一税理士事務所代表

勤務時代、都内コンサルティング会社にて某メガバンク案件に係る
事業再生、事業承継、資本政策、相続税等のあらゆる税分野を経験。
特に、事業承継・少数株主からの株式集約(中小企業の資本政策)
相続対策・地主様の土地有効活用コンサルティングは勤務時代から
通算すると数百件のスキーム立案実行を経験しており、豊富な経験と実績を有する。

厚生労働省ファイナンシャル・プランニング技能検定 試験委員
一橋大学大学院国際企業戦略研究科博士課程在学中
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
税務会計研究学会所属
信託法学会所属

【執筆実績】

月刊 税理 2020年6月号 特集
月刊 税理 2020年5月号 特集
ロギカ書房『Q&A 課税実務における有利・不利判定』
ロギカ書房『中小・零細企業のための事業承継戦略と実践的活用スキーム』
ロギカ書房「Q&A 非上場株式の評価と戦略的活用スキーム」
ロギカ書房「みなし贈与のすべて」

など、執筆多数

セミナー開催情報

セミナー名

~調査を見据えて疎明資料をどう残すのか?~
「税務調査でビクともしないエビデンス整理」

日時

2021年2月3日(水)18:00~20:00(17:30開場)

会場

株式会社KACHIELセミナールーム
東京都港区海岸1-4-22
SNビル 3階
JR浜松町駅北口・大門駅B1出口・竹芝駅2A出口より各徒歩5分程度

浜松町駅からの行き方
大門駅からの行き方
竹芝駅からの行き方

参加費

一般:8,000円(税別)
会員:無料

懇親会

無し

お申し込み

─ 重要 ─

会員価格でお申し込みの方へ

「会員」とは「KACHIEL税務アカデミー」及び
「KACHIEL税務アカデミープレミアム」の会員を示します。
会員ではないお客様が申し込まれた場合、
改めてお申し込み頂く場合がございますので、ご了承ください。
「KACHIEL税務アカデミー」のお申込みはこちらから。
「KACHIEL税務アカデミープレミアム」のお申し込みはこちらから。

※LIVE配信を行うセミナーでLIVE受講をご希望の場合は、開催1営業日前に
自動メールで視聴用URLをお届けいたしますので、お申し込みは不要です。

「カチエルオンライン」会員の方へ

「カチエルオンライン」会員の方でLIVEではなく会場で受講されたい場合は、「一般申し込み」となります。下記一般フォームよりお申し込みください。

一般の方のお申し込みはこちら 会員の方のお申し込みはこちら 一般の方でLIVE受講をご希望の方はこちら

※ご参加頂きました方の個人情報につきましては
株式会社KACHIELの商品やサービスの情報提供を目的として
利用させて頂きます。