~顧問先の事業存続・拡大のために~

税理士が知っておきたい
資金調達の戦略的手法


自社の融資実績は5期で3億円!!
税理士と提携した資金調達支援でも多くの実績を持つ、
資金調達のプロが解説します!

※本セミナーはKACHIEL税務アカデミー、プレミアム会員、カチエルオンラインにご登録の方は
【無料】で【LIVE受講】ができます(LIVE受講する場合は申込不要!)

「会社にキャッシュさえあれば倒産しない」

当たり前のことですが、
コロナ禍の影響により現状は厳しいようです。

キャッシュが増えれば増えるだけ経営は安定することはもちろん、
経営者の経営判断に幅が生まれます。

逆にキャッシュが回らないことにより、
短絡的な経営判断することで
その誤りから倒産のリスクが増えるのも現実ではないでしょうか。

会社の業績が悪い時は当然、キャッシュが必要です。

ではその逆は?

当然、会社が成長している時もキャッシュは必要です。

どんな企業でもキャッシュは必要なのです。

しかし、中小企業の経営者のほとんどは
「専門性が高く、分かりやすく説明してくれる人が少ない」
という悩みを抱えているのが実情です。

だからこそ、経営者にとって一番身近な税理士が
資金調達に関わる金融知識を身につけておかなければなりません。

本セミナーにご登壇いただくのは、
3,700件以上の
企業の資金調達の支援実績を持つ、
株式会社SoLabo代表取締役、田原広一氏です。

自社での融資契約の実績は30回、
2015年の12月の法人設立から、
約5年で借入金の総額は約3億円まで達します。

自ら融資を活用してきただけではなく、
多くの企業を成長させてきた実績を持つ講師が、
実例を踏まえた、資金調達のノウハウ
を公開いただきます。

このセミナーを通して
「戦略的に融資を利用する方法」を理解することができ、
お客様のビジネスの成長確率を高め、
倒産リスクを低減する税理士になることができます。

ぜひ、ご受講ください。

講演内容

~顧問先の事業存続・拡大のために~
税理士が知っておきたい資金調達の戦略的手法

  • 倒産率を低下させるための戦略的な融資とは?
  • 経営者はいつ借りるべきか?
  • 低金利で借りられる金融機関は?
  • MAXまで借りると何が起こるか?
  • 成長確度が高い会社は融資が絶対に必要
  • 融資申請の流れを解説
  • 高金利で一度でも借りると地獄…
  • 業績が悪くても借りるために必要なこととは
  • 補助金・助成金と融資は併用すべき?

講師紹介

田原 広一(たはら こういち)

株式会社SoLabo 代表取締役 / 税理士有資格者

【プロフィール】
平成22年04月 資格の学校TAC入社、財務諸表論講座講師を5年間務める
平成24年04月 税理士事務所で勤務
平成24年08月 個人で融資サポート業務をスタート
平成27年12月 株式会社SoLabo設立
現在までの融資実績は3700件以上

【書籍】
『独立開業から事業を軌道に乗せるまで 賢い融資の受け方35の秘訣』(幻冬舎)

セミナー開催情報

セミナー名

~顧問先の事業存続・拡大のために~
税理士が知っておきたい資金調達の戦略的手法

日時

2021年3月26日(金)18:00~20:00(17:30開場)

会場

株式会社KACHIELセミナールーム
東京都港区海岸1-4-22
SNビル 3階
JR浜松町駅北口・大門駅B1出口・竹芝駅2A出口より各徒歩5分程度

浜松町駅からの行き方
大門駅からの行き方
竹芝駅からの行き方

参加費

一般:8,800円(税込)
会員:無料

懇親会

無し

お申し込み

─ 重要 ─

会員価格でお申し込みの方へ

「会員」とは「KACHIEL税務アカデミー」及び
「KACHIEL税務アカデミープレミアム」の会員を示します。
会員ではないお客様が申し込まれた場合、
改めてお申し込み頂く場合がございますので、ご了承ください。
「KACHIEL税務アカデミー」のお申込みはこちらから。
「KACHIEL税務アカデミープレミアム」のお申し込みはこちらから。

※LIVE配信を行うセミナーでLIVE受講をご希望の場合は、開催1営業日前に
自動メールで視聴用URLをお届けいたしますので、お申し込みは不要です。

「カチエルオンライン」会員の方へ

「カチエルオンライン」会員の方でLIVEではなく会場で受講されたい場合は、「一般申し込み」となります。下記一般フォームよりお申し込みください。

一般の方のお申し込みはこちら 会員の方のお申し込みはこちら 一般の方でLIVE受講をご希望の方はこちら

※ご参加頂きました方の個人情報につきましては
株式会社KACHIELの商品やサービスの情報提供を目的として
利用させて頂きます。