~税理士が知っておきたい初動対応マニュアル!~

「経済悪化時における債権回収のポイント」



長引くコロナ禍の影響で、
「債権回収について顧問先から相談を受けることが増えた」
ということはありませんか?

債権回収における初動対応のポイントを、
茨木拓矢弁護士が解説します!

※本セミナーはKACHIEL税務アカデミー、プレミアム会員、カチエルオンラインにご登録の方は
【無料】で【LIVE受講】ができます(LIVE受講する場合は申込不要!)

顧問先の経営者から税理士・会計事務所が相談される内容は
税務や会計の話だけではなく、時には法的な問題に及ぶことがあるでしょう。

特に最近では予定されていた売掛金の支払いが遅れ、債権回収に悩む企業が増えています。

債権回収といえば、税理士の業務としては、貸倒損失の問題として捉えがちですが、
企業にとって一番重要なのは「債権回収を実現」することにあります。

コロナ禍から1年以上経って、なんとか持ちこたえてきた顧問先が
取引先から債権の回収ができない状況が続けば、
経済悪化が長引くいま、連鎖倒産という最悪の事態になりかねません。

債権回収はなによりも初動が大事です。

日常的な税理士業務の中で寄せられる経営者の相談は
初期段階であることが多く
適切な初動対応が
結果的に顧問先のトラブルを最小限に
留めることになります。

しかし、債権回収についての法的な問題意識と知識がなければ、
適切な紹介先を見つけることや弁護士への相談を提案することもできません。

そこで今回は、弁護士法人ピクト法律事務所の創業メンバーでもある
茨木拓矢弁護士に、税理士として押さえておくべき
経済悪化時における債権回収のポイント
を解説いただきます。

ちょっとした世間話から能動的に情報発信をしていけば、
顧問先との信頼関係をより深めていただけることでしょう。

・取引先の債権回収で悩んでいる顧問先がいる
・顧問先の連鎖倒産に危機感を感じている
・トラブルから顧問先を守りたい

という方はぜひご覧いただき、
コロナ禍における経済悪化から
顧問先・関与先を守るためにご活用ください。

ぜひご受講ください!

講演内容

~税理士が知っておきたい初動対応マニュアル!~
「経済悪化時における債権回収のポイント」

  • コロナ禍による経済悪化と債権回収への影響
  • 債権の管理と時効
  • 債権回収の種類、方法
  • 債権回収の法的手続き
  • 取引先の債務整理、倒産の対応
  • 顧問先へのアドバイス方法
  • コロナ禍に多い債権回収の例

講師紹介

茨木 拓矢(いばらき たくや)

弁護士法人ピクト法律事務所 弁護士

2011年弁護士登録後、2015年弁護士法人ピクト法律事務所に創業メンバーとして参画。

現在、多くの顧問先へサービス提供をしており、
契約書のレビュー、新規事業の適法性チェック・コンサル、広告関連法チェック・コンサルなどの予防法務領域から紛争・訴訟対応などの事後対応まで、企業の幅広いニーズに応えている。
その他、税理士から紹介案件も数多く取り扱っており、相続紛争や経営権に関する紛争などについても強みを有する。

セミナー開催情報

セミナー名

~税理士が知っておきたい初動対応マニュアル!~
「経済悪化時における債権回収のポイント」

日時

2021年10月19日(火)18:00~20:00(17:30開場)

会場

株式会社KACHIELセミナールーム
東京都港区海岸1-4-22
SNビル 3階
JR浜松町駅北口・大門駅B1出口・竹芝駅2A出口より各徒歩5分程度

浜松町駅からの行き方
大門駅からの行き方
竹芝駅からの行き方

参加費

一般:8,800円(税込)
会員:無料

懇親会

なし

お申し込み

─ 重要 ─

会員価格でお申し込みの方へ

「会員」とは「KACHIEL税務アカデミー」及び
「KACHIEL税務アカデミープレミアム」の会員を示します。
会員ではないお客様が申し込まれた場合、
改めてお申し込み頂く場合がございますので、ご了承ください。
「KACHIEL税務アカデミー」のお申込みはこちらから。
「KACHIEL税務アカデミープレミアム」のお申し込みはこちらから。

※LIVE配信を行うセミナーでLIVE受講をご希望の場合は、開催1営業日前に
自動メールで視聴用URLをお届けいたしますので、お申し込みは不要です。

「カチエルオンライン」会員の方へ

「カチエルオンライン」会員の方でLIVEではなく会場で受講されたい場合は、「一般申し込み」となります。下記一般フォームよりお申し込みください。

一般の方のお申し込みはこちら 会員の方のお申し込みはこちら 一般の方でLIVE受講をご希望の方はこちら