~ 目的別 相続・生前対策シリーズ 第1弾~(全3回)~

【相続を“争続”】にしないための実践ノウハウセミナー

株式会社レーサム特別協賛

  • 第1弾のテーマは、「現状を正確に把握し、どのようにもめごとを避けるべきか?」

※会員の方も、お申し込みが必要となります


相続税関連業務の未経験者・経験者を問わず
全ての税理士に役立てていただける実践ノウハウをお伝えする
シリーズセミナーの第1弾を開催!

全3回、生前対策の流れを踏まえ下記をテーマとしています。

第1弾 相続対策(もめごとを避けるため)
第2弾 相続【税】対策(納税資金対策)
第3弾 節税(評価引き下げ)

※全3回シリーズですがそれぞれの回のみ
ご参加いただいても理解が深まる内容となっています

相続に強い税理士が、「顧問先」からまだまだ求められています。
課税対象の範囲拡大とともに納税者の相続税対策の関心度は高まり
税理士への相談ニーズが増加の一途をたどっている昨今ですが、
相続業務を快く引き受ける税理士はいまだ少ないのが現状です。

相続人の多くは、いま自分が置かれている状況が主眼となり、
問題の解決策をそこから見出そうとするため、あらゆる対策の機会を見落としがちです。
「今からじゃ何の対策も打てない・・・」といった状況に陥ってから、
結果的に親族間の「争続」に発展してもめてしまうことも増加傾向となっています。

実際には相続発生のかなり前から申告期限後3年以内までの間に
即効果の期待できる対策法が散りばめられています。
このような【相続を“争続”】に発展させないためには、
顧問先の内情を理解している税理士の役割が極めて重要といえるでしょう!

本セミナーでは、プロ税理士向けに相続の実務情報を
発信し続けている税理士法人レディングの代表税理士として、
数多くの事業承継・生前対策の案件に関与している木村 英幸氏に
ご登壇いただき、現状分析から顧問先の「目的」に合わせて
どのように対策を講じていくべきかを「全3回」のセミナーを通して
徹底解説いただきます。

受講することにより、

「もめごとを避けるためのポイント整理」
「資産の調査や資料収集」
「対策の立案~実行」


について、効果的・効率的に行う事が
できるようになると確信しています。

ぜひ、ご受講ください!

講演内容


  • ・現状把握
  • ・遺留分対策
  • ・財産を公平にわける(主な財産が不動産の場合)
  • ・二次相続を見据えた手法
  • ・法定相続分と異なる遺産分割
  • ・相続人以外への相続
  • 講師紹介

    木村 英幸

    (きむら ひでゆき)

    税理士法人レディング  代表税理士

    茨城県筑西市生まれ。
    大学卒業後、茨城県内の税理士法人、東京と千葉に拠点をもつ税理士事務所に入所。
    税理士試験合格後に東京都の事業承継対策に強い税理士法人に転職し、全国の事業承継案件に関与。全国の経営者を話す中で、地方都市に相続・事業承継対策に対応できる税理士が少ないことに危機感を感じ、地元のつくばにて独立開業。その後、木下勇人氏と意気投合し税理士法人レディングとして相続・事業承継に従事している。

    講演内容

    セミナー名

    ~ 目的別 相続・生前対策シリーズ 第1弾~(全3回)~
    【相続を“争続”】にしないための実践ノウハウセミナー
    日付 会場 時間 住所
    2022年9月20日(火) オンライン/
    KACHIELセミナールーム
    17:00~20:10(16:30開場)

    株式会社KACHIEL
    東京都港区海岸1-4-22 SNビル 3階
    JR浜松町駅北口・大門駅B1出口・竹芝駅2A出口
    より各徒歩5分程度

    浜松町駅からの行き方 大門駅からの行き方 竹芝駅からの行き方

    参加費

    ※会員の方であってもお申込みが必要です。
    どなたでも無料!

    懇親会

    あり

    ※「会場受講」でお申し込みの方に別途ご案内いたします

    ※ご参加頂きました方の個人情報につきましては株式会社KACHIELと本セミナー協賛会社の商品やサービスの情報提供を目的として利用させて頂きます。

    こちらのセミナーは株式会社レーサム特別協賛セミナーとなります。
    セミナー会場(東京・浜松町)でご受講いただく際は、受付にお名刺を1枚お渡しください。

    また、KACHIEL税務アカデミー(ライト・スタンダード・プレミアム)会員の方も、事前のお申込みが必要となります。

    お申し込み

    会場受講の
    お申し込みはこちら
    オンライン受講の
    お申し込みはこちら
    ─ 重要 ─

    ※会員の方も、お申し込みが必要となります